2013年02月25日

2013年3月7日、新石垣空港オープン!

いよいよ来月の3月7日、石垣東部の白保地区に、新石垣空港(南ぬ島=ぱいぬしま石垣空港)が開港しますね。東京・羽田空港からの直行便は、日本トランスオーシャン航空(JTA)が1日2往復、全日空(ANA)は3月31日からとなりますが、1日1往復運航され、観光客の増加が期待されています。開港にあわせ、JTAの新塗装機・SWAL(スワル)ジェットの投入や各種イベントも開催され、注目度もアップです。

しかもなんと3月17日には、早くも八重山を代表する底地(すくじ)ビーチは海開き! 先日、青森県・八甲田山の麓に湧く酸ヶ湯(すかゆ)では、5m以上の積雪を記録というニュースも流れたなか、信じられないような暖かさ。石垣市観光協会のサイトでも、新空港開業に連動した特集を組んでいますので、3月に石垣を訪れる人は、要チェックですね。

ちなみに新空港近くの白保海岸は、世界でも有数のアオサンゴの海で知られ、民宿ではグラスボートも運行しています。またこの白保集落は、伝統的な神事や家屋を大切に守る街並みでも有名。ぜひ一度立ち寄りを。

石垣島空撮サンゴ礁.jpg

サンゴ礁が広がる美しい石垣島の海

posted by シマウマ-クラブ at 10:00| 沖縄のおすすめ