2013年11月29日

「海道一」VS「日本一」

日本平からの富士山.jpg

日本平から眺めた富士山


薩埵峠と富士川からの眺めが「海道一の絶景」というなら、清水の日本平だって黙ってられん、というわけで日本平からの富士山がこちら。うーん、どれこれも甲乙付けがたい!

安倍川の扇状地が隆起して高台となったのが日本平。「日本一景色が良い平らな台地」というのが、その名の由来。だから日本一眺めのいい台地というわけです。

ドライブ的には清水市街から清水日本平パークウェイ、あるいは静岡市街から日本平パークウェイで日本平に上り、日本平で富士山の絶景を楽しみつつ、谷を渡る日本平ロープウェイ久能山東照宮に至るのがおすすめ。

三保真崎海岸からの富士山.jpg

三保真崎海岸から見た富士山


で、個人的にはこちらも捨てがたいなぁと思うのが、上の写真。場所は「羽衣の松」で知られる三保松原の近くですが、駿河湾に突き出した半島先端に位置するのが、この三保真崎(まさき)。

世界遺産富士山(「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」)の構成資産に、逆転ですべり込んだ三保松原。しかしせっかく来たなら、羽衣の松だけで帰るのはもったいない。

最先端の清水真埼灯台から、半島東側の鎌ヶ崎の間にある真崎海岸は、まさに絶景中の絶景ポイント。清水港に出入りする船も眺められ、江戸時代の人々が好んだ「富士山画」の題材としても、これ以上ないほど絵になる光景。

一帯は海水浴場としても整備され、砂浜も美しい場所。「クマノミ・キッズ」が人気の東海大学社会教育センター海洋科学博物館」や、静岡の自然や巨大恐竜の全身骨格が見られる「自然史博物館」も隣接しており、家族連れにも最適。

時間があれば、水族館周辺の駐車場に車を入れて、先端側から鎌ヶ崎、三保松原まで散策するのもおすすめです。

もちろん久能山&日本平、三保海岸ともに、初詣&初日の出を眺める絶景ポイント。とくにこれからの空気が澄んだ季節は要チェックです!!



■旅のプロがすすめる関連記事
山梨からの富士山も素敵だが、「海道一の絶景」もすごいんです!
静岡県富士市・岩本山公園からの富士山もあっぱれ!
駿河湾の桜えび漁は年2回! 由比・倉沢屋で昼食を
posted by シマウマ-クラブ at 10:59| 静岡のおすすめ