2014年01月27日

パティスリーSATSUKIのスーパーメロンショートケーキと南伊豆町のさとう温泉メロン

南伊豆町のことを書いていてふと思い出しましたが、その中心地・下賀茂といえば、温泉旅館が点在する保養地。

そこの某旅館にかつてメロンウイスキーなるものがございまして、これがマスクメロンを半分に割り、そこに惜しげもなくウイスキーを注ぎ込み丸ごと頂くというなんとも贅沢な食べ物(飲み物?)でした。

その取材時に「さとう温泉メロン」という農家をご紹介頂き、そこに立ち寄ってご主人の佐藤晴史さんに色々とお話を聞かせて頂いた想い出があります。

ご存じない方は「温室メロン」の間違いではないのか? と思うでしょうが、佐藤さんはなんと敷地内に下賀茂温泉の自家源泉をもち、その温泉熱を利用した正真正銘の「温泉メロン」なのです。商店街には「メロン最中」を売っている店もありまして、まさにメロン三昧な1日でした。

そして時は流れ……。ある日、ホテルニューオータニ・パティスリーSATSUKIの「スーパーメロンショートケーキ」をおみやげに頂き、これがめちゃくちゃ素晴らしく、あまりのおいしさにびっくりだったんでございます(O_O)

スーパーメロンショートケーキ.jpg

パティスリーサツキのスーパーメロンショートケーキは至高の味わい


後日ホテル広報の方にお聞きしたら、糖度14度以上の南伊豆産最高級マスクメロンを使用しており、それが温泉熱で育てられたものとか。その時、一瞬にしてにコレは!! とひらめきました。だって、南伊豆の温泉メロンといえば今や1軒しかないですもん。

で、この中島眞介氏渾身のスーパーメロンショートケーキ、本当に本当においしいのですが(余談ですが「スーパーモンブラン」も悶絶するほどおいしい)、1ピース1575円(1日40個限定)なんざんす。1ホールではないですよ、1片ですよ。1個買うのにも清水の舞台ですw

ところがです。佐藤さんの直売所に行けば、大きさその他で変動はありますが、小さいものなら1個2000円ぐらいから買えるのです。丸々1個の温泉メロンが。まあ比較するほうがナンセンスなんてことはわかっているのですが……。

今は直売のみで一般には出回っていませんが、確か以前は某超有名フルーツ店にも卸していたはず。ゆえに品質は推して知るべし。ということで、メロン好きは下賀茂温泉へGo! とくに菜の花畑を見に行くなら、ぜひあわせてお訪ね下さい。

そうそう、その先までシーサイドドライブを楽しむのなら、南伊豆最南端の石廊崎や奥石廊のあいあい岬などは有名どころですが、途中意外と素通りしてしまいがちな大瀬あたりもかなり素敵。近くには伊勢えびやあわびの直売所、干物や花狩りが楽しめる店もあり、意外な穴場となっています。

大瀬漁港上人岩と日の出.jpg

南伊豆・大瀬から見た日の出。上人岩・蓑掛岩が林立する穴場の景勝地





■旅のプロがすすめる関連記事
南伊豆町の「第16回みなみの桜と菜の花まつり」でひと足お先に春を感じる

posted by シマウマ-クラブ at 10:58| 取材班の発見